チャットレディなら楽に10万円以上稼げる!

チャトレで毎月安定して稼ぎ続ける方法とは

私は1年くらい前からチャットレディを初めて、今では毎月10万円以上稼げるようになりました。

チャットレディ全体では10万円くらいはまだまだ少ない金額の部類です。

現在全然稼げていない人や1万円以下の人の役に立てるのではないかと思い、情報発信し始めました。

このページでは待機中のテクニックや男性へのメールの送り方についてのテクニックを記載しているので、ぜひあなたの報酬アップに役立ててください♪

チャットレディで月10万円は簡単なのか、と思ってしまう人もいるかと思いますが、コツを覚えれば誰でも簡単に実現可能なんです♪

チャトレで毎月10万円以上稼ぐために必要なものはシンプルです。チャトレの稼働時間と根気だけです。

チャットレディというのはライブチャットだけではなく、メールや動画などでも稼ぐことができます。

私はチャットレディにログインしている時間は、平均して2時間くらいで、長くても3時間くらいですが、一日たったこれだけの稼働時間でも10万円を切らずに稼ぎ続けています。

たったこれくらいの稼働時間でも1ヶ月に10万円を切ることがないので、もっとログイン時間を延ばしていけば、軽々30万、50万円と月収を伸ばし続けていくことも可能です。

ライブチャットで稼ぎたい人は、待機時間をなるべく延ばすように心がけるだけで、チャットしてくれる機会に恵まれて、その分だけ稼ぎもアップします♪

チャトレで月10万円以上稼ぐために必要なものものの二つ目は、モチベーションです!

稼働時間とやる気さえあれば、チャトレで一ヶ月に10万円以上稼ぐことは簡単です。

10万円突破までのモチベーション維持の秘訣としては、今日だけ頑張るというのを続けていけば、意識せずとも目標を達成出来ると思います!

ライブチャットの待機時間は何をしていればいい?

待機というのはチャットサイトに自分の姿を見せて、男性ユーザーにログインしてもらうのを待っている状態です。

私の一日の平均待機時間は2時間くらいで、もちろん1時間の日もあったり、3時間の日もあったりします。

チャットしてくれる男性ユーザーさんが多いときは、流れがいいと判断して3時間でも4時間でもやって、なるべく報酬を伸ばすようにしています。

私が心がけていることは、2時間で3000円以上稼ぐことを目標にしています。

一日あたりの金額が低いからといって馬鹿にせずに、ちりも積もれば山となる精神で、毎日コツコツとやっていくことにより1ヶ月の金額が大きなものになります。

この金額を時給換算にすると1500円ですが、高い日は7000円くらいになるときもありますし、逆に1000円を下回る日もあります。

待機中はアタックメールを送る

アタックメールというのは、アタメともいわれていて、男性ユーザーを誘ったりするときに送ります。

私はテレビ電話や音声通話の方が圧倒的に稼ぎやすいので、そちらばかりやっていますが、メールで何万も稼いでいる人もたくさんいます。

私は仲のいいリピーターさんとしかメールをしないのですが、待機中にたまに一斉送信でチャットへお誘いアタックメールを送ったりもしています。

待機中に一斉送信で、男性ユーザーにお誘いをかけるときは、以下のような感じで送っているので、皆さんも参考にしてみてください。

1,待機中になったら男性ユーザーにアタックメールを一括送信する

2,アタックメールは前もって用意したテンプレ通りに書いて、主な中身は自分とチャットしたら何が得られるかをわかりやすく書いています。

3,アタックメールを一斉送信したら、男性から返信してきたメールに返信しましょう。

待機中に一括メールを送りたいと思ったときは、すぐにテンプレ通りのメールを一斉送信します。

サイトによって絞り込みできるところは、現在ログインしているリアルタイムのユーザーにのみ送ることにより、圧倒的に返信率が上がります。

メールを送るときは男性ユーザーが読み始めるまでにタイムラグがあるので、なるべく早めに送りましょう。

私はアタックメールを一括送信して、はまった男性客とメールをやりとりし始めると、かなり長続きする方なので、一回のメールのやりとりで500円とか1000円を超えることもあるので、なかなかのお小遣いになりますので、ぜひメールをめんどくさがらずにあなたもやってみてください♪

待機中で暇なときでもこういうメールのやりとり一つとってみてもかなりのお小遣いになるので、目先の利益と大きな目標の二段構えで確実に稼いでいきましょう!

平日でお客さんが少なくても土日より稼げるときもある

チャットレディは休日よりも平日の方が収入がアップしやすいといわれています。

休日はもちろん休みの日なので、男性客がチャットで楽しもうという人が増えますが、同時に女性もチャトレとしてログインしている人がいるので、ライバルが増えるという側面もありますが、それでも稼ぎやすいことに間違いないでしょう。

平日よりも土日や祝日の方が必ず稼ぎが増えるとは断言出来ませんが、日によってもちろんあたりやはずれの日もありますが、それでも全体的に見ると土日の方が収入が高くなる傾向があります。

その日に稼げるかどうかは、ログインしている男性客の好みや趣味嗜好や、ライバル女性と比べて目立てているかなどの影響があります。

他にも様々な原因が影響し合って、男性ユーザーからのテレビ電話や音声通話などの持続時間に影響を及ぼします。

なので、今日全然チャットしてもらえなかったからといって、次もチャットしてもらえないということもいえないので、その日の運などもあるので、うまくいかない日があってもめげずに果敢に挑戦していれば稼げる日も増えていきます!

ライブチャットサイトの男性ユーザーからのチャットしてもらえる確率を上げるためには、待機中に男性ユーザーに一斉に送るアタックメールなども大切ですが、チャットしてもらえるかどうかを考えてもらえるサムネイル写真も大切なので、いろんな写真を適宜入れ替えてみて、反応がいいものを見つけておきましょう!

チャットレディをやる女性はセルフプロデュースが大切!

チャットレディというのは、自分で自分を管理しておかないといけない職業だといわれています。

在宅チャットレディというのは、自分一人で仕事をするかしないかを決めることができるので、どうしても適当に稼働日を決めがちですが、通勤チャットレディは、チャットルームに通うことにより、チャットレディに専念出来ると思います。

在宅チャットレディによくあるサボりがちになる理由として「明日からやればいっか」「来週から頑張ろう」というものがあります。

私はたまに通勤チャットレディをしていて、ほとんどは在宅チャットレディをやっています。私も初心者の頃はめんどくさがって、後回しにしていましたが、四の五の考えずにとにかく待機するようにしてから稼ぎがすごいアップしたので、理由なんて考えずにとにかくログインするようにすることも稼げるようになる秘訣です。

ヘビーユーザーがいればそれだけ稼ぎやすい!

自分のヘビーユーザーが数人いるだけで、簡単に10万円以上稼げるようになります。何回もリピートしてメールを送ってくれたり、テレビ電話をつないでくれたりする男性ユーザーは何よりも貴重な存在です。

私の場合は、ログインごとに毎回リピートしてテレビ電話なり音声通話なりを接続してくれる熱いファンは3,4人くらいいますが、この人たちとのチャットだけでも簡単に10万円以上稼げているので、これからチャットレディを始めようと思っている人や、稼ぎに伸び悩んでいる人は、リピートしてくれる男性客をとにかく大切にしてください。

チャットレディというのは、待機時間が長いほど稼ぎが大きくなる傾向があるといわれています。

目標金額が10万円くらいであれば、5時間も7時間も待機する必要もなくて、ある程度の待機時間があれば、簡単に実現出来てしまう金額です。

待機時間と月間の報酬額は人によっていろんな影響があるので、もちろん全員にあてはまるわけではありませんが、かなりの確率で実現出来るといえます。

月に10万円稼ぐとすると一日換算で3000円くらいなので、こうやって考えてみると簡単に実現出来そうな金額ですよね♪

すごいチャットレディになってくると、メールだけでも一日3000円以上稼いでしまう猛者もいるくらいなので、テレビ電話や音声通話なども入れれば簡単に実現出来てしまう金額です。

いろいろなところを使ってみよう

日本国内にはライブチャットがたくさんあるので、チャットレディとしてお仕事するにはどこでも働くことができますが、人によって合うサイトと合わないサイトがあるので、自分に最適なサイトを見つけることが大切です。

ライブチャットサイトによって、なぜかこのサイトだけはリピートしてくれるお客さんがたくさんいたり、メールを送ってくれる人がたくさんいたり、その場に集まっている波動みたいなものがあるので、自分に合っている環境を見つけるためにはとにかくやってみることが肝心要です。

自分にはまるぴったりの最適なサイトを見つけるためには、とにかくいろいろなサイトを掛け持ちしてみましょう!掛け持ちは自由なので、いろいろやってみた上で自分に合ったサイトで本格的に稼働してみることが効率がいいと思います。

チャットレディで自分に合うサイトを見つける目的だとしても、中小の人気がないサイトはやめておきましょう。個人情報を抜き取るようなサイトもあるので、大手のノルマも費用もかからない優良なサイトだけで稼働しましょう!

ちなみに私はテレビ電話や音声通話などはガールズチャットで、メールはクレアで安定して稼いでいます。いろいろなサイトを試して私にはこの二つのサイトがあっていたので今のところ安定しています。

自分が決めたノルマを守ろう!

自分一人で決めたマイルールというのは守りにくいですよね。今までも勉強時間のルールだったりを決めたはいいけれど、守れなかったという人は多いのではないでしょうか。

ですが、ノルマをつくったりしないといつまでたってもうまく稼げるようになりません。人間というのはルールがないとサボる方向に行ってしまう存在なんです…。

今月は3万円以上稼ぐ!と目標を立てるのもいいですが、小さな目標の二段構えでやるとモチベーションが長続きしやすいので、一日の目標も同時に立てましょう!

もちろんある程度やってみて、最初のノルマがきつすぎたと思ったら、自分の今の実力の少し上くらいに設定し直してチャレンジしてみるというのもありです。

ライブチャットは収入のノルマの他にも、待機時間を延ばすというのもノルマにできます。待機時間を延ばせば、その分稼ぎにつながるので、何時間待機するというノルマもありだと思います。

登録した1ヶ月間は稼ぎ時!

これからチャットレディを始める人におすすめなのが、新人期間を使うことです。

チャットレディの新人というのは男性客側にとても表示されやすく目立ちやすいので、テレビ電話や音声通話をしてもらいやすくなります。

待機中でもチャットしてもらいやすく、メールもいろんな男性から送られてきますし、何よりも一番稼ぎにつながるリピーターを獲得しやすいことがこの期間の最大のメリットです。

新人期間中にリピートしてくれるような男性ユーザーに出会えたらもうけもんです。なるべくリピーターになってもらえるように、楽しい会話をして盛り上げましょう!

2,3回リピートしてくれてそれ以降はリピーターになってくれない男性ユーザーもいるかもしれませんが、そういうのは確率の問題なので、楽しい会話を提供出来なかったんじゃないかとか気にしないようにしましょう。

ライブチャットサイトの待機というのは、たくさんの男性ユーザーに自分の存在を認知してもらうのにとても有効な方法です。

新人期間中の女性は男性客からすると半分くらいのポイントで通話やメールができるので、男性からの人気が半端ないんです。しかもチャトレとして擦れてない新人っぽい女の子としゃべりたいという男性もいるので、人気が高く圧倒的にチャットしてもらいやすい存在です。

チャットレディの自己紹介画像を変えよう!

私がチャットレディとして稼働するときにいつも気にかけていることは、プロフィールのサムネイルの反応率がいいかどうかと、プロフィールの中身です。

プロフィール写真に使っているサムネイルの見直しや、100万円以上稼いでいる人気チャットレディがどういうプロフィールにしているかなどの研究はチャットレディとして稼いでいくために重要な要素で、これをやるかやらないかでだいぶ変わってきます。

チャットレディのプロフィール写真は同じものをずっと使い続けていると、他のチャットレディの女性とかぶってしまったり、目立たなくなってしまったりする可能性があるので、たくさん用意してローテーションさせてもいいですね。

待機中に何気なく他の女性のサムネイルを見てみて、現在自分が使っている写真とかぶっている女性が多かったりしたら、別の系統の写真を使ってみるというのも収入アップの作戦です。

プロフィール写真以外にもプロフィールの本文もとても大切で、男性は見ていないようで意外とチャットレディのプロフィールを見ています。

プロフィールの本文はいろんなチャットレディのものを参考にしてみましょう!中にはとても上手に書かれていて、この人とチャットしてみたい!と思わせるようなものに出会えます。

プロフィールの写真を買えてみたり、プロフィールの本文を変えてみたりするだけで、チャットのログイン率が圧倒的に変わったりするので、ぜひ試してみてください♪

プロフィール写真や内容を変更してみて、男性ユーザーからのチャット率が下がったりしたら、元に戻して様子見してみましょう。